【HAKATA /// 博多②】

博多は本当においしいご飯を食べられるお店がいっぱい。胃袋いくつあっても足りない。けど、食べたい。博多にいる間はお腹が減らない。

弐ノ弐。ハッピーアワー(17:00~18:30)に滑り込み、餃子(¥125)とビール(¥225)が半額の驚愕プライス。元の値段も安すぎるっていう話。+中華クラゲとザーサイのネギ生姜あえもオーダー。

1人¥1000かからなかった。ホッピング(食べ歩きのこと)するならまずハッピーアワーに行くことを強くおすすめします。おいしすぎるし、コスパ最強です。出たら行列ができていて、他の時間の他店でも行列でした。納得。すんなり入れたのが奇跡的。近所にほしいお店No.1。私の周りには二黒土星が多く、彼が2-2なので店のネーミングも親近感が湧きすぎて大好きになった。餃子もとても好みでめちゃくちゃおいしかったです。今すぐ行きたい。

餃子のおかわりをしたい想いをだいぶ残したまま、次はとり皮みつますへ。ここでまたFACTチームと合流。この日も山田さんがおすすめしてくれたお店です。まずは乾杯から。

全員レモンサワーで乾杯。どんだけさわやかな集団やねん。大好きw

「とり皮、、、えー、とりあえず50本!」普段オーダーする事のないロット並の頼み方がいいですね。こちらのとり皮は仕込みに6日間という長い時間をかけているというだけあってジュワーっとカリっとかみごたえも程よく味が続いてほんとにおいしい。レモンサワーで間違いない。たくさん食べれるから。

あとはささみのしぎ焼き、酢もつ、牛スジの煮込み。どれも感動的なおいしさ。こんなにふわっと感じたささみは初めてで煮込みは味付けが絶妙で本当においしいしかない。一緒に来させて頂いて本当に感謝でしかない、と思いながら味わって食べました。最後にガラスープが出てきます。ほっこり。

次に向かったのは、昭和38年創業の餃子のテムジン。博多の餃子は一口サイズなところがまた良い。たこ焼き感覚でライトだし、お口の中にごはんも同時に調整した量で食べれるから。

もうおなかいっぱい!x

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s